合同会社Builders代表
佐々木創太

1986年福岡県生まれ。ADHD(注意欠陥多動性障がい)当事者。

2010年 関西大学経済学部卒業後、一般企業に就職。
9年間化学品専門商社2社で営業職に従事。

2017年2月
度重なる仕事でのミスやトラブルから、適応障害を発症。
同時にADHDの診断を受ける。

自らの弱みである仕事でのミス、遅れ、忘れを改善するため、
考え方、環境・生活習慣、コミュニケーション方法
を徹底的に見直し、仕事の精度を大幅に改善。

翌2018年6月
年間3億円の新規案件立上げ、役員表彰を受ける。
同年10月
「ADHDの人が才能や強みを発揮して生きれる社会を創りたい」
と言う思いから、
就労定着コンサルティング会社 合同会社Buildersを設立、
登録者300名以上の就労相談、企業とのマッチメイキングを行う。

 

ストレングス専門作業療法士
合同会社Builders共同代表
ストレングス・クリエイト代表
島本卓也

1981年兵庫県生まれ。
幼少期から心臓不整脈・喘息・重度のアトピー・アレルギーに苦しむ。
病気に加え、父親がアルコール依存症で劣悪な家庭環境からうつ状態となる。

社会人となるが転職を10回以上繰り返し、またもうつ状態となり、1年間休職する。

自分から逃げることをやめ、200以上のワーク、2000以上の質問を自分に問いかける。
辛かった病気・コンプレックス・劣悪な家庭環境から得た学びこそ、自分の才能・強みであるという衝撃的な気付きを得る。

そこからすべてが変わり始め、作業療法士の資格を取得後、同じ境遇の方の役に立ちたいと思い、うつ病など精神障がいの方や発達障がいの方などの就労支援を行う。

ストレングス(才能・強み)を科学的に研究し、その後、2018.10月合同会社Builders設立。
ADHDの方のストレングス・アセスメントを行い、その方だけが持つストレングスが発揮できる働き方を企業と一緒に作る活動をしている。

【島本卓也のミッション】
『障害者を含む、すべての人が自分だけが持つストレングスを発揮して自由に生きれる社会を創ること』

自分だけのストレングス(才能・強み)を発揮できる生き方・働き方に興味のある方は、下記LINE@までアクセスして下さい
▼【あなただけの才能・強みの見つけ方と磨き方】
https://line.me/R/ti/p/%40rch5617k

ストレングス・クリエイト ホームページはこちら